地域情報誌「コムコムマガジン」

2019年8月

こんにちは〜米子コンテンツ工場の細田です。
じわじわ暑い日も増えてきましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

8月号の特集は、“今しかできない思い出を わたしのマチの遊園地へ”ということで
期間限定のイベントや、ちょっと大山の方へ出かけて涼しい自然体験まで!
この夏まだまだ遊べる鳥取西部のスポットをご紹介しています。
Webマガジンでは、コムコムスタッフのこれは絶対オススメ!という所をピックアップしてご紹介していきますね!

★冊子の内容は、下記のPDFダウンロードから見られますので、ぜひ冊子もご覧ください。

チームラボ展タイアップ企画
Yonagoヒカリ☆マチ満喫イベントから
【Bar de Eir バー ド エール】鳥大医学部の学生が運営しているバーをご紹介します。
Aug07

バードエールは、米子市西倉吉町の出現地蔵さまの横、蔵のような建物の2階にあります。
鳥大医学部のカクテル部の学生さんがバーテンされているとお聞きしていたので、
和気藹々とした感じをイメージしていきましたが…

レモン水
静かでお洒落なバーカウンター

店内に入ると、スーツをビシッと来たバーテンさんが迎えてくれます。壁にはカラフルなリキュールが陳列され、静かで大人お洒落な雰囲気です。
カクテルのことはよくわからなくても大丈夫◎
メニューから選んでもOKですが…
味のイメージが分からない私は、好きなリキュールの色と味を選んで、あとはバーテンさんににおまかせ。緑色のバナナ味のカクテル作っていただきました♪

梅干し水
私だけのお気に入りカクテル

クリームソーダみたいな可愛いカクテルができましたよ。
今日だけの特別なカクテル素敵ですね!
皆さんもぜひこの夏は、バードエールで自分だけのお気に入りカクテル見つけてみてください。
お洒落で雰囲気のある店内はデートにもぴったりですよ♡

大山寺阿弥陀堂座禅体験から
【いっぷく処 天狗茶屋】座禅体験の後たちよれる茶屋をご紹介します。

Aug22

今回の座禅体験をさせていただいた住職のおられる山楽荘の側に【いっぷく処 天狗茶屋】はあります。
座禅が終わって心も身体もすっきりするとちょうどお昼前、天狗茶屋で昼食をいただました。

レモン水
私のオススメ!「禅バーガー」

肉や魚など動物性食材を使用せずに作られています。

鳥取県産無農薬もち米と山菜、野菜で作った大山おこわ。
蓮根の辛子酢味噌和え、特製ごまソースと生湯葉のミルフィーユ
…とこだわりのたくさん詰まったバーガー

お肉やマヨネーズが使われていないのに味もしっかり、美味しいだけじゃない、身体にもやさしい〜

梅干し水

山歩きの後でゆっくり


ひやしあめや冷やしぜんざいなどのスイーツメニューもあり、山歩きの休憩処としても人気です。
大山の澄んだ空気の中でいただく精進料理。
自然豊かな大山で全身をリセット。
この夏のイチオシ体験です。

"
奥大山 木谷沢渓流 散策ツアーから
【木谷沢渓流散策ツアー】を楽しむポイントちょっとご紹介します。

Aug36

木谷沢渓流の散策路は、奥大山スキー場の目の前に有り、気軽に散策コースに入ることができます。
各地からの観光バスでツアーのお客さんが寄り道されることも多いようです。

普通に歩いてみると、自然豊かな素敵なお散歩コースですが…
私は、奥大山ガイドクルーを予約して散策されることをオススメします!!

レモン水
自然ってすごい!

散策中に写真映えスポットを教えてくれたり、私たちの体力に合わせて、ちょっと脇道コースに連れて行ってくれたり、
木谷沢を知り尽くしているからこその情報もゲットできます!
ガイドさんが一緒だと迷子になる心配もなく、ゆっくり自然を感じながら進むことができるので安心して楽しむことができます。

梅干し水
わき水を持って渓流散策

大山のわき水が出ていて、自由に飲料水として飲めるポイントもガイドさんに教えていただきました。
空のペットボトルを持参していれば、渓流散策の水分補給にわき水をもっていくことができます。
身体の中からも大山のめぐみをしっかり感じられます♪

Aug46
COLUMN No.11大人の学びは人生を豊かにするための大事な儀式
こんにちは。デジタルハリウッドSTUDIO米子の桂藤です。

今回は、冊子の方で触れた「大人の学び」についてです。
義務教育の時にしていた「学び」と大人になってからの「学び」は大きく違う点があります。

学びが人生に豊かさをもたらす事。
これは、義務教育の時には感じないことで、大人になってから自分が知らなかったこと、見てこなかったことを学ぶ事で知る事。
学ぶ楽しさは大人だからこそ感じられる特権です。


人は日々仕事を続けていく中で、学びをだんだん減らしていく事が多いでしょう。仕事が忙しいから。学んでも仕事の為にはならないから。
元々勉強が嫌いだから。そんな理由で、学びを辞める人は多いと思います。

実際、私もそうでした。元々勉強が嫌いで、自分から学びたいという人の気が知れない!と思っていたくらいです(笑)

でも、今の仕事についてから、その考えは180度変わりました。

Webの業界は日々進化しているので、常に学びの連続です。
昨日覚えた新しい技術を使ってすごい作品ができた!めっちゃうれしい!!
次の日には、あ、また新しい技術が紹介されている!もっと凄い物が作れるかも!?とワクワクする毎日でした。
Aug57

あんなに勉強が嫌いだったのに。
これって、好きな仕事だったから学ぶ事が楽しくなったのかな?と思ったのですが、そうでは無く、学んだ事がすぐに活かせる、結果が出せる場所に居たから。だと思います。

学びはインプットだけでは、楽しくないんです。
学校で数式を覚えていたとき、この数式がなんの役にたつんだろう?と思った事はありませんか?いつ役に立つか分からない事を学ぶとき、人は成果や結果が見えないからつまらないと感じるのではないでしょうか。

それが、大人になると、学んだ事をすぐに活かせる場所がどこなのか、誰に役立てる事ができるのかすぐに判断できるのです。

だから、仕事に直結していようが、しまいが、インプットしたらすぐにアウトプットする。そして結果が出るという繰り返しが楽しいと思えるのではないでしょうか。

Aug59

もし、今あなたが学びをしているけどおもしろく無いなと感じて居るなら、それは学んだ事を使ってないから、活かす場所で活かしていないからだと思います。


学んだ事はすぐに使う。インプットしたらすぐにアウトプットする。
このアウトプットすると言う事がとても大事!
アウトプットしてはじめて、人はそれをスキルや経験としていつでも使える様になります。

大人になってからの学びは、あなたの視野を広げ、毎日の仕事を楽しくさせます。そして、連鎖するように人生も豊かになっていく。
学びは自分を幸せにするための大切な儀式。

ぜひみなさんも一生すべてが学び
と思って何か学びたいことを始めて見てくださいね!

Aug67
アンケートにお答えいただいた方に抽選に素敵なプレゼントをご用意いたしました!
今号のプレゼントはお家で快適に楽しむグッズ3種を合計7名様にプレゼントいたします。
応募締め切りは2019年8月20日です。
ご応募お待ちしております!

コムコムマガジンの特集を作っている米子コンテンツ工場って?
米子コンテンツ工場メンバー
いつもコムコムマガジンを読んでくださってありがとうございます。
私たち、米子コンテンツ工場が冊子とWebの特集ページを作っています。

みなさんからのアンケートも楽しく読ませていただいております。それを元に、地元のおすすめスポットを探し、日々奔走しています。私たちならではの視点で、みなさんに楽しんでいただけるコムコムマガジンを目指します。

おすすめスポットがあるよ!という方、取り上げて欲しいテーマがある方は、ぜひアンケートにもご記入ください!

また、Instagramもやっていますので、commaga2018を検索してみてくださいね。「#comcommag」をつけての投稿もお待ちしております。
過去のコムコムマガジン
last up date 2019年07月26日